【仮想通貨で推し活】NIDT(ニッポンアイドルトークン)とは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
NIDTとは

「NIDTって将来性があるの?」

「NIDTってどういう特徴があるの?」

「NIDTはどこで買えるの?」

そんな悩みを解決します。

あかつき

NIDTでアイドルを推し活しましょう!

この記事を読んで「NIDTに投資してみたい!」と思ったら、ぜひ仮想通貨取引所に口座を開設しましょう。

NIDTならIEOを実施したcoinbookがおススメです。

今ならNIDTをもらえるキャンペーンも実施していて、お得に始めることができますよ!

暗号資産投資の始め方

令和2年5月の資金決済法改正により、「仮想通貨」から「暗号資産」に法令上の呼称が変更されています。ですが、本記事では伝わりやすさを考慮し、ビットコインなど通貨として扱われているものは『仮想通貨』と呼んでおります。ご了承ください

目次

仮想通貨NIDTとは?

日本独自の文化ともいえるアイドルグループ。今や全世界でも様々なアイドルグループが誕生・活動し、それらを応援するファンもまた全世界に数多くいます。

日本で最も有名なアイドルのひとつであるAKB48は「会いに行けるアイドル」をコンセプトとし、派生系アイドルグループや地下アイドルなどが数多く誕生し、アイドルブームはとどまるところを知りません。

ですが、コロナ禍により対面での活動ができないといった新たな問題が発生しています。また、メンバー卒業に伴う本人のその後の活動支援など、過去からの課題もあります。NIDTはそれら課題の解決を期待されています。

アイドル業界における課題
  • コロナ禍社会におけるアイドル活動について
  • 国内女性アイドルグループの海外進出について
  • メンバーのアイドル活動終了後の進路について
  • トークンによる資金調達について

①コロナ化社会におけるアイドル活動

新型コロナウイルス感染拡大によるこの数年間は、社会に大きな変化をもたらしました。リモートワークやオンライン授業、オンライン決済やQRコード決済など、非対面・非接触の推奨により急速に普及しました。

AKB48など「会いにけるアイドル」であった現代のアイドルについても、握手会などの各種イベントが制限され、活動を自粛せざるを得ません。また、プライベートの安全確保も難しい課題です。

そういった時代背景において、メタバースなどのweb空間を活用したアイドル活動というのは、ある意味必要だった変革と考えます

国内女性アイドルグループの海外進出について

日本の少子高齢化の進展は、アイドルを支えるファンの人数の減少にもつながっていきます。継続的な活動を行うには海外のファンを獲得する必要があり、海外のファンと繋がるうえで仮想通貨とメタバースには非常に大きな可能性があります。

国際的にはCD・DVD等の媒体に頼った商売は時代遅れです。web環境を活用した配信に力を入れる方向に舵を切ったことはよいと考えます

メンバーのアイドル活動終了後の進路について

女性アイドルグループメンバーの多くは、10代から20代前半にかけ、一般人であれば学業など人格形成における重要な時期を、アイドル活動に費やします。

卒業後、芸能界にとどまることが多いですが、グループに所属していたころよりも露出が減り、新たな活動を始める必要に迫られます。

NIDTの初期分布

そこで、卒業後の生活支援を目的に、発行するNIDTのうち、「プロジェクト報酬」と「チーム自己保有分」の枠を活用し、メンバー・スタッフの卒業後の生活支援に役立てるという計画も持っています。

インセンティブ報酬みたいで、画期的な仕組みだと思います

トークンによる資金調達について

プラットフォームとしてのイーサリアムの登場によって、スマートコントラクトを使ったトークン発行による資金調達が容易になりました。これによって、既得権益が優先される業界においてもスタートアップ企業が参入しやすくなっています。

NIDTというトークンを発行することで、大手芸能事務所・広告代理店に頼らない資金調達が可能となります。強大な力(営業方針や収益状況)の影響を遮断した、自由で創造的な活動が可能になります。

IEOによる一般利用者への発行はトークン3億枚、15億円の計画です。どれだけ一般利用者が保有しているかが不透明なので、どこまで大手の影響を抑えられるかは現段階ではわからないと考えます

総合プロデューサーは秋元康氏

日本を代表する作詞家・作家であり、数多くのアイドルをヒットさせてきた秋元康氏が総合プロデューサーに就任。アイドルの成否が仮想通貨NIDTの価格にも影響するので注目です。

第一弾『WHITE SCORPION』

White Scorpion

WHITE SCORPION(ホワイト スコーピオン)は「純真さ、誠実さ(WHITE)」を持ちながらも、「強さ(SCORPION)」も兼ね備えている、そんなグループになって欲しいという運営チームの願いから名付けられました。

2023年12月7日にキングレコードより配信シングルでデビューすることが発表されています。また、ファンクラブ(仮)の会員登録も始まっています。日本国内にとどまらず活躍を期待したいですね。

NIDTの概要

nidt サイトトップ
項目内容
名称Nippon Idol Token:ニッポンアイドルトークン
シンボルNIDT
ローンチ時期2023年4月
購入できる場所DMM Bitcoincoinbook
公式サイトNippon Idol Token公式サイト

NIDTの信頼性

パブリックブロックチェーンであるイーサリアムブロックチェーンで発行され、企画はERC20を採用。最先端のブロックチェーン技術により発行・管理されます。

アイドルを推し活できる仮想通貨NIDTの仕組み

推し活サイクルイメージ

アイドルを推し活できる仮想通貨であるNIDTですが、保有者はアイドルの「推し活」に参加することができ、上記のようなサイクルが起きることが期待されています。

NIDTを保有しなくてもアイドルの「推し活」に参加することはできますが、NIDTを保有することでより効率的に「推しレベル」を上げたり、各種イベント等への優待を受けるなどのユーティリティ性の付与が計画されています。

NIDTに付与されるユーティリティ性
  • アイドル活動の運営の一部における意思決定
  • アバターやNFTなどのデジタルグッズの購入
  • 物販等の購入
  • コンサートやイベント等のチケットの購入
  • コンサートやイベント等におけるメンバーへの投げ銭

NIDTの買い方

アイドルを推し活できる仮想通貨NIDTは、DMM Bitcoinとcoinbookの2つの国内取引所のみ(2023年10月時点)

NIDTをIEOし、口座開設でNIDTがもらえるcoinbookでの口座開設がオススメです!

暗号資産投資の始め方

NIDTのチャート・価格推移

アイドルを推し活できる仮想通貨NIDTのチャート・価格推移について、チャートを確認してみましょう。

NIDTチャート

4月末から取引所にて売買開始されていますが、価格の上昇がはじまったのは8月中旬からでした。9月10日前後に大きく変動したものの、以降は60円前後で推移しています。

プロジェクト第1弾となるグループ『WHITE SCORPION』の選考結果発表後も大きな変動はしていませんが、デビューに向けてWHITE SCORPIONの露出が増えたり、コンセプトとしてNIDTが紹介されるようになると、価格は大きく上昇することが期待されています。

NIDTの将来性

推し活とNFTは相性がいい

すでにメタバース上でのライブ活動など、精力的に活動しているアーティストがいる中で、仮想通貨NIDTによる独自の経済圏をもってアイドル活動を展開することになります。

NFTアートは「1点もの」であることの希少性・真正性で価値を生みます。アイドルで言えば写真やサインなどがそれらと同様に扱うことができ、なおかつファンも運営も真正性を担保しやすくなります。

ファンもメタバース上でコレクションを展示することができますので、入手競争は加熱するのではないでしょうか

NIDTのリスク・注意点

  • アイドルの実力が未知数
  • ファンにどこまで行動変容を促せるか?
  • ロードマップが1年のみ

①アイドルの実力が未知数

現代は、若くて有望な才能が、自ら「youtube」や「tiktok」など、自分から発信して売り出すことが可能な世の中です。選考を勝ち抜いたメンバーたちの実力がどこまで通用するか、運営の手腕含めて試されます。

古くは『おニャン子クラブ』に始まり、『AKB48』など近年でもアイドルを大ヒットさせた秋元康氏ですが、【世間的に飽きられていないか】というのが個人的には気になるところ

②ファンにどこまで行動変容を促せるか?

握手会などのためチケットを手に入れるために、CDやグッズの大量購入などの推し活など、熱狂的なファンが支えてきたアイドル活動。

ライブやグッズ購入などの舞台がネット中心の世界に移ります。推し活が単純な購買行動でなくなる点に注目しています。

幅広い世代のファンが誰でも使える直感的でわかりやすいUIを構築できるかが重要と考えます。使いにくい、わかりにくいというイメージを持たれてしまうと、行動変容の結果が、アイドル離れという最悪の事態になりかねません。誰しもがwebリテラシーが高いわけではありませんので運営の手腕に注目です。

③ロードマップが1年のみ

現在発表されているアイドルグループは『WHITE SCORPION』のみです。

1つのグループだけでNIDTという仮想通貨による経済圏を盛り上げるのは正直難しいと考えます。

また、2023年1年分しかロードマップが公開されていない点は物足りないと言わざるをえません。まずはWHITE SCORPIONデビューに対する世間のリアクション次第、ということでしょうか。

NIDTに関するよくある質問

NIDTは国内取引所で取引できますか?

はい。coinbookなら購入も取引もどちらも扱っています。

NIDTの発行上限はどれくらい?

発行上限は10億枚。うち3億枚が一般利用者保有分としてIEOにて市場に流通しています。

まとめ:様子見している人、多いのでは?

アイドルを推し活できる仮想通貨NIDTについて解説してきました。

資金調達だけ最先端技術を使って結局は従来型のアイドルビジネスでした、とならないことを期待したいと思いますが、そういったネガティブ要素を見て、様子見している人も多そうです。

少額でも早めに購入することで先行者利益を得やすくなります。余裕のある方、興味のある方はぜひ、coinbookで口座開設をしておきましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次